男女共同参画推進事業

日本大学生物資源科学部では、男性・女性が社会の対等な構成員として活動し共に責任を負うという「男女共同参画」の理念に則した活動を推進しています。我が国の大学では、理系に進学する女子学生が少なく、また女性研究者の比率も先進国の中では非常に低いレベルにとどまっています。こうした状況を改善するために本学部の男女共同参画委員会では、女子中学・高校生の理系進学支援、女子学生のキャリアアップ支援、女性教員の働く環境改善などに取り組んでいます。

サイトマップ
PAGE TOP↑