生物環境科学研究センター

環境科学研究の拠点:生物資源の持続可能な利用の実現を目指して

環境科学研究の拠点:生物資源の持続可能な利用の実現を目指して

生物環境科学研究センター(CNES)は、環境科学を基礎として総合的研究を推進し、得られた成果の普及を目的としています。
CNESには、研究室と実験室、情報ホールなどの施設と、LC/MS/MS、同位体質量分析装置などの機器や装置が設置されています。また、CNESはエコデザインの研究開発のため、緑化研究用屋上・壁面、地下水とヒートポンプによる床冷暖房システムなどを備え、ビオトープ池、棚田などの実験用フィールドを備えています。

サイトマップ
PAGE TOP↑