総合研究所

新たな知をつくる拠点

新たな知をつくる拠点

総合研究所は、学部内の様々な研究分野が連携したプロジェクトを支援し、新しい成果を生み出すことに貢献する共同利用研究施設です。プロテインシーケンサー、DNA シーケンサー、NMR、自動細胞解析装置(FACS)、UPLC-MS/MS、高分解能精密質量分析システム、共焦点レーザー走査型顕微鏡、レーザーマイクロダイゼクションシステム、マルチタイプ発行分光分析装置(ICP)等の高機能かつ高度な分析装置を設置しています。

新たな知をつくる拠点

走査型電子顕微鏡で観察した魚の表面

サイトマップ
PAGE TOP↑