動物医科学研究センター

動物感染症研究の中核拠点

動物感染症研究の中核拠点

動物医科学研究センターでは、文部科学省による私立大学戦略的研究基盤形成支援事業の研究プロジェクトに基づいて、狂犬病、猫ひっかき病、マラリア、プリオン病などヒトと動物に共通する感染症を様々な角度から研究しています。研究室に所属する学生や大学院生は、最先端の研究・分析機器が揃った環境で研究することができます。当センターの研究成果は、社会に還元され、動物やヒトの健康・福祉に広く貢献するものとして、文部科学省からも高い評価を得ています。

動物感染症研究の中核拠点

当センターにおける国際疫学研修風景

サイトマップ
PAGE TOP↑