旧1号館の植栽を移植しました

 

 今年度7月に竣工となった60周年記念棟(新1号館)のまわりには,きれいな植栽が植えられています。これは,今後建て壊しとなる旧1号館に植えられていた植栽を,植物資源科学科の学生と教職員が実習を通して移植したものです。

 

「全ての生き物へ十分な配慮を行う」

「持続的社会の発展に向け省資源・省エネを重視する」

 

生物資源科学部では環境整備への基本姿勢のもと,自然と人とのつながりを大切に学生とともに取り組んでいます。

 

キャンパスにお越しの際は,そういった植木にも目を向けてみてください。

 

詳細画像
詳細画像
詳細画像

 

 また,来年度(平成27年度)開校予定の藤沢小学校にも移植を行い,資源の有効活用や快適・美的空間の創出,学生実習による花壇制作実演・展示・管理など,多くの意味合いを持った植栽工事が行われました。

 

春から小学生を迎える準備が整ってきています。

 

詳細画像
詳細画像
詳細画像
サイトマップ
PAGE TOP↑