• ホーム
  • ニュース
  • > 神奈川県から大学生の方へお知らせ 2月は, 7件 のお知らせがあります。 (情報量が多いので,開…

神奈川県から大学生の方へお知らせ
2月は, 7件 のお知らせがあります。
(情報量が多いので,開催日時等青太字申し込み期限等緑太字費用赤太字で表示するようにしました。)

【1】 『平成29年度 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 志願者説明会』
                 (神奈川県教育委員会 教育局行政部 教職員人事課からのお知らせ)

 

神奈川県では、平成29年度の公立学校教員採用候補者選考試験に向け、神奈川県の教員を目指す方を対象とした志願者説明会を、全国10会場で開催します。神奈川で先生として働く魅力や、試験の申込み方法などをお伝えします。ぜひご参加ください!

 

1 開催日程

① 日時:平成29年4月21日 金曜日 午後7時から午後8時30分

場所:横浜市開港記念会館 講堂 (横浜市中区本町1-6)

募集定員:400人

② 日時:平成29年4月29日 土曜日 午後2時から午後3時30分 

場所:横浜市戸塚公会堂 講堂 (横浜市戸塚区戸塚町127)

募集定員:560人

③ 日時:平成29年5月3日 水曜日 午後2時から午後3時30分

場所:小田原市民会館 大ホール (小田原市本町1-5-12)

募集定員:1,000人

④ 日時:平成29年5月6日 土曜日 午後2時から午後3時30分

場所:藤沢市湘南台文化センター 市民シアター (藤沢市湘南台1-8)

募集定員:600人

・その他、仙台、新潟、名古屋、神戸、徳島、福岡の6会場で実施します。

 

2 内容

○ 神奈川の教師になる魅力と求める人材について

○ 教師という仕事の魅力について

○ 神奈川の選考試験の概要( 採用案内・実施要項・受験申込書等を配付します)

○ 個別相談会( 全体会終了後、希望者のみ)

 

3 申込方法

会場の収容人数の関係により、募集定員を設けます。
参加申込みは、4月3日月曜日からインターネットで受け付けます。

 

詳しい内容及び申し込みについては、下記ホームページをご覧ください。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7272/

公立学校教員採用候補者選考試験の公式フェイスブックでも情報を提供しています。

https://www.facebook.com/kanagawakenkouritugakkoukyouinsaiyou

                   

                  問合せ先

神奈川県教育委員会教育局行政部

 教職員人事課 教職員採用グループ

電話(045)210-8190

 

詳細画像

【2】 『出張相談会&小田原市内福祉施設による相談会のお知らせ』
                       (かながわ福祉人材センターからのお知らせ)

 

福祉の仕事への就職を志す若者層にむけた福祉の就職相談会等のイベントのご案内です。

福祉の仕事に関心がある方、福祉分野で働くことを希望している方であれば、どなたでも参加できます。是非ご参加ください。

 

 詳細は、主催者にお問い合わせください。

 

○福祉人材センター:(福)神奈川県社会福祉協議会 TEL 045(312)4816

 

リーフレット

↓ ↓ ↓

(神奈川県社会福祉協議会HP)

「出張相談会&小田原市内福祉施設による相談会」

http://www.kfjc.jp/event/detail.asp?id=10061

詳細画像

【3】 『出張相談会&小田原市内福祉施設による相談会のお知らせ』
              (神奈川県県民局次世代育成部子ども家庭課からのお知らせ)

 

神奈川県立で初めての子どもの施設(児童心理治療施設)で働いてみませんか?

 

神奈川県子ども家庭課から、職員募集(非常勤職員)のお知らせです。

 県立子ども自立生活支援センター「きらり」が平塚に完成しました。

 

今、世の中では、心に痛みやつらさを抱えて、自分の意思で感情や行動をコントロールできない、興味や関心が著しく偏って、コミュニケーションがうまくできないことなどにより、学校や社会になじむことの難しい子どもたちが増えています。

このような子どもたちが、一定期間入寮し、生活や治療、教育を受けて、自分の力で成長し、生きてゆく力を身につけ、家庭や地域に帰るための支援を行う施設がこの「きらり」の児童心理治療施設です。

 

  新しい専門的な取組みを行うこの施設で、子どもたちが成長し、きらきらと輝く笑顔をとりもどすためのお仕事に参加してみませんか?

 

○ 夜間指導員(18歳以上、資格要件なし。学生さん大歓迎!)12名募集

寮の児童導員とともに子どもたちの生活指導を行います。子どもたちと食事をしたり、遊びの時間をともに過ごします。就寝前に夜間1回の見回り(14人の個室の廊下)も行います。

①  17:30(18:00)~8:30(実働6時間 日額13,659円

②  8:30~17:15(土日祝日、年末年始のみ。実働7.75時間 日額7,900円

※①は週に1~2回、②は月に2回~3回程度

 

○ 学校支援員(資格要件あり。既卒または、卒業見込みの方)3名募集

  子どもたちと施設内にある小中学校に通い、教員が行う授業の支援を行います。

  週29時間勤務 8時30分~15時30分(週4日)、8時30分~14時30分(週1日)

   (土日祝日、年末年始は休み。月額132,900円~ 各種保険適用)

 

  4月1日からの採用となります。教員や福祉職、臨床心理士を目指している方だけでなく、子ども好きの方、興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 

子ども自立生活支援センターについて

 URL: http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f533514/(県ウェブサイト)

 所在地:平塚市片岡991-1

 

問合せ先

 神奈川県県民局次世代育成部子ども家庭課

児童自立支援開設準備グループ 水本

電話045-285-0807

 

【4】 『【募集】知的障害者の施設で働いてみませんか?』
                     (神奈川県立中井やまゆり園からのお知らせ)

 

神奈川県立中井やまゆり園から、職員募集(非常勤職員)のお知らせです。

  中井やまゆり園は、知的障害のある方に対する支援を行う障害者支援施設です。現在、約100名の知的障害者が入所して生活しており、「地域でその人らしく生活すること」を大きな目標に、一人ひとりに合わせた支援を行っています。

 生活全般にわたり支援が必要な方が多く、より安心した生活を送っていただくためには多くの方の支援が必要です。

 現在、中井やまゆり園では主に夜勤を中心に働いていただける非常勤職員(男性・女性)を募集しています。是非、若さあふれる皆さんの力を貸してください。

 

○仕事の内容

 主に夜勤における知的障害者の見守り業務となります。常勤職員とペアを組み勤務します。その他食事等の生活支援業務も行っていただきます。

 夜勤は週2回、早出又は遅出勤務は4週に3回従事していただきます。

・夜勤 17時45分~ 6時45分(休憩80分)

・早出  6時30分~15時15分(休憩60分)

・遅出 12時15分~21時00分(休憩60分)

 

○賃金等

 月額147,300円~222,100円+夜勤手当

 別途交通費支給

 

詳しい内容を知りたいなど興味がある方は下記までお問い合わせください。

 

問合せ先

神奈川県立中井やまゆり園 生活支援部長  武重

電話 0465-81-0288

 

中井やまゆり園ホームページアドレス

http://www.pref.kanagawa.jp/div/1356/

 

詳細画像

【5】 かながわの森林で働いてみませんか?
                     (神奈川県からのお知らせ)

 

かながわの森林で働いてみませんか?(神奈川県からのお知らせ)

~ かながわ森林塾「森林体験コース」のご案内 ~

 

まずは「やまの仕事」がどういうものか、座学と現場体験を通してその魅力や実態を知っていただき、以後の「演習林実習コース」への進路検討に役立てていただくためのコースです。

 

 かながわ森林塾では、「やまの仕事」をしてみたい、という方を対象に、森林・林業の基礎知識とチェーンソーや刈払機の基本操作を習得できる「森林体験コース(10日間)」を開講します。森林体験コースを修了された方が、県内の林業事業体(林業会社・森林組合等)への本格就業を目指す「演習林実習コース(80日間)」へ進むことができます。

 この森林塾を修了後に林業会社などで働いている先輩方の中には、大卒者の方々も数多くいらっしゃいます。

 

・開催日程

 毎年5月上旬~6月上旬の間の10日間(平日) 9時~16時頃まで

 

・対象者・定員

 県内林業事業体への就職を希望し、研修の全日程を受講できる方(54歳位まで)

定員 35名程度(募集定員を超えた場合は抽選)

 

・参加費

 無料(集合場所までの交通費および昼食代は参加者負担です。)

 

・申込方法

 毎年3月下旬に下記「かながわ森林塾の概要」ホームページに掲載

申込締切は毎年4月中旬まで

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f491075/

 

詳しい内容については、上記ホームページか下記までお問い合わせください。

 

問合せ先

神奈川県 環境農政局 緑政部 森林再生課 足柄駐在事務所

(電話)0465-83-8820 (平日8:30~17:15)

(FAX) 0465-83-8821

詳細画像

【6】 東日本大震災復興支援ボランティアバス【陸前高田19便】
                     (神奈川県からのお知らせ)

 

東日本大震災の被災地で定期的に活動を続けているボランティア団体「かながわ災害ボランティアバスチーム」が企画協力している、復興支援ボランティアバスの運行日程が決まりましたのでお知らせします。

あなたもボランティアに参加して、被災地の復旧・復興のお手伝いや現地へ応援の思いを伝えませんか。そこで「見たこと」「聞いたこと」「感じたこと」からあなた御自身が持ち帰れるものがあるかもしれません。

 

○運行日時

 平成29年3月17日(金曜日)夜発 ~ 3月19日(日曜日)朝帰着

 

○定員

 40名(最少催行人数 30名)

 

○参加費

 13,000円 ※学生向け参加費補助制度利用の場合は8,000円

 

○申込締切

 平成29年3月2日(木曜日)

 

○その他、詳しい活動内容はこちら

https://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/ボラバス募集/陸前高田19便/

 

○参加者募集に関する問い合わせ先

電子メール:borabus.info@gmail.com

電話:080-9296-3214

(対応時間は木曜日・日曜日の19時~21時。SMSショートメッセージサービスは対応可)

 

問合せ先

神奈川県立かながわ県民活動サポートセンター

ボランタリー活動サポート課

電話 045-312-1121 内線2842

ファクシミリ 045-312-4810

【7】 『もし、あなたや身近な人が犯罪の被害にあったら…』
                  (神奈川県くらし安全交通課からのお知らせ)

 

ある日突然、傷害やひき逃げ事件等の重大な交通事故、性犯罪などの犯罪被害にあうと、心身の不調や生活上の困難など、様々な問題が一度に起こり、どう対処したらよいかわからなくなります。

ひとりで悩まずに「かながわ犯罪被害者サポートステーション」にご相談ください。

かながわ犯罪被害者サポートステーションは、神奈川県、神奈川県警察、NPO法人神奈川被害者支援センターの三者で運営しています。

 

■かながわ犯罪被害者サポートステーションホームページ

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f4181/p12669.html 

■かながわ犯罪被害者サポートステーションリーフレット

http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/803310.pdf 

   

もし、あなたや身近な人が性犯罪や性暴力の被害にあったら…

 -SAVE YOU! SAVE FRIENDS!-

 

被害にあったあなたは悪くありません。

ひとりで悩まず「かながわ性犯罪・性暴力ホットライン」にお電話ください。

24時間365日、女性の専門相談員がお話を伺います。

秘密は厳守します。匿名でも相談できます。

安心してご相談ください。

かながわ性犯罪・性暴力ホットラインは、神奈川県くらし安全交通課が運営しています。

 電話番号 045-210-7379(ナヤミナク)

■かながわ性犯罪・性暴力ホットラインホームページ

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f520370/ 

 

サイトマップ
PAGE TOP↑