一般推薦(公募制)入学試験

1. 募集人員

1. 公募制推薦         学部全体で 100名
2. 公募制関連産業後継者推薦  学部全体で 26名

1. 公募制推薦 学部全体で 100名
2. 公募制関連産業後継者推薦 学部全体で 26名

2. 出願要件

  1. 公募制推薦
    次の(1)~(3)のすべての要件を満たす者(日本大学付属高等学校等の在学生及び卒業生を除く)
    1. 本学部を第一志望とし、高等学校(中等教育学校〈後期課程〉を含む)を令和2年3月に卒業見込みの者または平成31年3月に卒業した者
    2. 高等学校の全体の評定平均値が3.5以上。ただし獣医学科は4.0以上
    3. 人物・学業ともに優秀で出身高等学校長の推薦を受けることのできる者
      ※獣医学科は第二志望を認めません。
  2. 公募制関連産業後継者推薦
    次の(1)~(3)のすべての要件を満たす者
    1. 本学部を第一志望とし、高等学校(中等教育学校〈後期課程〉を含む)を令和2年3月に卒業見込みの者または平成31年3月に卒業した者で、父母または祖父母のいずれかが生物資源科学部の専門領域に関する産業を営み、その後継者(獣医学科については獣医師の後継者)となり得る者
      ※ 獣医師の後継者とは、父母または祖父母のいずれかが獣医師の資格を有し開業している者。
    2. 高等学校の全体の評定平均値が3.5以上。ただし獣医学科は4.0以上
    3. 上記(1)の趣旨を考慮し、人物・学業ともに優秀で出身高等学校長の推薦を受けることのできる者
      ※獣医学科は第二志望を認めません。

3. 選考方法

書類選考、基礎学力テスト(複合)及び面接により総合的に判断します。

4. 出願手続

  1. 出願書類
    1. 出身高等学校長の推薦書(本学部所定の用紙)
    2. 出願確認票(web上で出願登録し、プリントアウトしたもの)
    3. 推薦入学志願者調書(本学部所定の用紙)
    4. 出身高等学校調査書(1年間の欠席日数が10日以上の場合は、高等学校からの理由書も同封してください〈書式自由〉)
    5. その他
      「公募制関連産業後継者」の獣医学科志願者については、父母または祖父母が開業している獣医師であることを証明できる書類(公的機関が発行する証明書、病院開設届のコピー〈提出先の受理印等があるもの〉、獣医師会名簿のコピー〈名簿の表紙も含む〉等の いずれか1通)
  2. 入学検定料 35,000円

5. 出願期間

令和元年11月1日(金)~11月7日(木) 郵送必着

6. 試験日

令和元年11月16日(土)

7. 試験場

生物資源科学部校舎

8. 選考結果

令和元年11月25日(月)13時よりインターネットによる合否案内を実施します。

9. 入学手続締切日

令和元年12月10日(火)までに入学時納入金の振込等、所定の手続を完了してください。(手続書類は当日消印有効)