2001年 動物資源科学科 卒業

千葉の養鶏農家ファーストで、
試験研究に取り組んでいます

2001年 動物資源科学科 卒業

千葉の養鶏農家ファーストで、 試験研究に取り組んでいます

千葉県農林水産部畜産総合研究センター 養豚養鶏研究室 勤務 
伊藤 香葉さん
2001年 動物資源科学科 卒業

卵の色や品質などを詳しく測定

大学卒業後、都会もあるのに自然も豊かな千葉の魅力に触れ、千葉県庁に入庁しました。

入庁後は農林振興センター(現・農業事務所)の普及指導員や、畜産行政の仕事などを経験。2013年から畜産総合研究センターの研究員として、鶏の試験研究を担当しています。

現在は、国産飼料米を使った卵質向上技術の研究などに取り組んでいるところです。

千葉県で改良された青い殻の卵

研究員は、農家の方と直接触れ合う機会も限られています。
しかし、毎年開催される試験研究成果発表会で、私たちの研究成果を興味深く聞いてくださる農家の方がいらっしゃるのを見ると、大変やりがいを感じることができます。

今後とも県内の養鶏農家の悩みに耳を傾け、農家の利益を第一に考えて仕事をしていきたいと思います。