2008年 国際地域開発学科 卒業

財務・経済分析の専門家として、途上国での開発援助プロジェクトに参加

2008年 国際地域開発学科 卒業

財務・経済分析の専門家として、途上国での開発援助プロジェクトに参加

株式会社レックス・インターナショナル
コンサルタント事業部 勤務
達見 緑さん 
2008年 国際地域開発学科 卒業

都内にある開発コンサルティング会社に勤務し、ODAで実施される開発援助プロジェクトに参加しています。

今抱えている大きな案件のひとつは、西アフリカの国・モーリタニアでの仕事です。
都市計画のマスタープランをつくるプロジェクトで、基礎データを集めるための社会調査や、現地での調整業務などを担当しています。

価値観の異なる国で戸惑うことも多々ありますが、会食などの機会を通じてローカルスタッフと良好な関係をつくり、スムーズに仕事ができるよう努力しています。

ー 現地スタッフとの打ち合わせ

私はまだコンサルタントになって日が浅いため、学ぶことが多くやりがいがあります。
今後は自分の専門性をさらに高め、途上国のためにできることを増やしていきたいと考えています。