海洋生物資源科学科 三室 菜央

ジャグリングで得られた人との絆は、 学生時代の宝物

海洋生物資源科学科 三室 菜央

ジャグリングで得られた人との絆は、 学生時代の宝物

高校生の頃、博物館で巨大なクジラの骨格標本を見て、その迫力に圧倒されたことがありました。
それから海洋生物に興味を持つようになりました。

これまで印象に残っている授業は、やはり1年生の海洋基礎実習Iです。下田臨海実験所で船やボートに乗ったり、磯で生き物を捕まえたり、初めてのことばかりでとても新鮮でした。

ー ボートを漕いでいざ実習へ

ー ジャグリングの技も上達しました

ジャグリングのサークルは、新入生歓迎会での先輩の見事な演技に憧れて入りました。難しい演技もできるようになると段々面白くなってきます。
練習の成果は学部祭だけでなく、老人ホームや地域のイベントなどでも披露することがあります。

苦しい練習を乗り越え、お客さんに喜んでもらえた時は、本当に嬉しかったです。活動を通じて大切な仲間を得ることもできました。