• ホーム
  • ニュース
  • > 本学部生命農学科 山田昌彦教授の読売農学賞受賞記事が読売新聞に掲載されました

本学部生命農学科 山田昌彦教授の読売農学賞受賞記事が読売新聞に掲載されました

本学部生命農学科 山田昌彦教授の記事が、読売新聞2020年(令和2年)3月14日(土曜日)特別面に掲載されました

 

第57回読売農学賞 受賞者7人の業績 という見出しで、「果樹の交雑育種に適合した統計遺伝学の開発と応用」の業績が掲載されました。

 

山田昌彦教授果樹の効率的改良を論理化という、統計的な解析を基に、果樹を効率的に品種改良する方法を確立し、その理論を日本中に広めてきました。今回の記事ではその内容が紹介されています。

 

        山田昌彦教授 読売新聞掲載イメージ

 

 

 

日本大学生物資源科学部生命農学科

http://hp.brs.nihon-u.ac.jp/~agb/

サイトマップ
PAGE TOP↑