• ホーム
  • ニュース
  • > 本学部の森林資源科学科、岩田隆太郎教授の外来カミキリについてのコメントが朝日新聞 夕刊(東京版)に掲…

本学部の森林資源科学科、岩田隆太郎教授の外来カミキリについてのコメントが朝日新聞 夕刊(東京版)に掲載されました

令和2年3月19日(木)の朝日新聞 夕刊(東京版)に、本学森林資源科学科岩田隆太郎教授(森林動物学研究室)の外来カミキリについてのコメントを紹介する記事、「サクラの敵 外来カミキリ逃がすな」が掲載されました。

 

岩田隆太郎教授は、外来カミキリの被害について「根絶を目指すには、被害木の早期発見と伐採を基本に進めるべきだとのコメントを行いました。

 

 

   令和2年3月19日の朝日新聞夕刊(東京版)イメージ

 

 

森林動物学研究室

https://hp.brs.nihon-u.ac.jp/~forestry/laboratory/#laboratory01

 

森林資源科学科

https://hp.brs.nihon-u.ac.jp/~forestry/

 

 

サイトマップ
PAGE TOP↑