LIFE

学生支援室

あなたの学生生活をサポートします

学生生活で困ったら.....
学生支援室があります。

利用できるのは、生物資源科学部(学部、大学院、研究生、科目等履修生、実習生)の学生です。 学生に関することであれば、ご家族からのご相談もお受けします。
※科目等履修生および実習生については、利用できる内容や条件がその他の学生と異なります。
詳しくは学生支援窓口または学生支援室までお問い合わせください。

学生支援室

学生支援室からのお知らせ

学生支援窓口について

日本大学 生物資源科学部の学生支援についてパンフレットダウンロード

  

初めての方はメールでの予約が可能ですが、返信に数日かかる場合があるのでご了承ください

電話での相談もお受けしています。

どんな相談でも結構ですので、どうぞお気軽にご連絡ください。

電話   0466-84-3832

学生支援窓口(合理的配慮相談)

受付時間

月~金 10:00~17:00

場所

2号館2階

電話

0466-84-3962

  • ※障がい支援等の合理的配慮,どこに相談したらよいのかわからない,といった内容はこちらへお問い合わせください。
    学生支援コーディネーターが受け付けます。

カウンセリング

開室時間

月~金 10:30~16:30

場所

2号館2階

電話

0466-84-3832

 

brs.yoyakushien@nihon-u.ac.jp

 

*初めての方は,電話またはメールでの予約が可能です。

*このメールアドレスは予約専用です。

 

<メール予約の注意事項>

*タイトルは「カウンセリング予約希望」として下さい。

*メールはコーディネーターが確認します。相談内容を書かないでください。

*希望日時を翌日以降で複数あげてください。開始時間は、10時半~15時半の間で選んでください。

*返信は平日の9~17時になります。

*メールには学生番号・学科・学年・氏名・携帯番号を記載してください。

*カウンセラー及びコーディネーターから確認等のため電話をすることがあります。

<カウンセリングの利用案内>

臨床心理士の資格をもつカウンセラーが相談に応じます。相談内容の秘密はかたく守られます。

直接来室した場合、空いていればそのままご相談をお受けします。
予約の方が優先なので、事前に電話などで予約した方が確実です。
大学が「休校」の場合は、お休みです。祝日が通常授業日は開室しています。
悪天候や災害などで大学が急遽「休校」になる場合は、大学HPに掲載されますのでご確認ください。

<相談内容>

学業・進路について、メンタルヘルスについて、友人・家族についてなど、どんな内容でもかまいません。

<フリースペース>

どなたでも自由に利用することができます。カウンセリングの待ち時間、1人でゆっくり過ごしたい、といった方が安心して過ごせる場所です。

「1人で困っていませんか?」学生支援室・学生支援センター利用のご案内

こころのオンライン避難所│ 厚生労働大臣指定法人・一般社団法人 いのち支える自殺対策推進センター