NEWS ニュース

その他ニュース 2022.02.28

令和4年度の授業について

学生・保護者 各位 

 コロナウイルス感染症の影響により,令和2年度はオンデマンドによる授業を,令和3年度は対面授業を中心に一部オンデマンドによる授業を実施いたしました。この間ワクチン接種が進み,また皆さんのご協力により,キャンパス内におけるクラスターの発生もなく,無事令和3年度の授業を終えることができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

 現在,オミクロン株の流行などにより,今後の見通しは未だ不透明な状況にありますが,本学部の教育は実学を基礎としていることから,学生の皆さんにはキャンパスで学修していただく機会と環境を提供することが肝要であると考えております。そのため,令和4年度につきましては,コロナウイルスの感染防止策を徹底し,学生の皆さんの健康と安全を守りつつ,平常時に近い状態で対面授業を実施する予定です。したがって,登校することが前提になりますので,新年度からの生活面等での準備が必要な方は,早めにご検討くださいますようお願いいたします。

 今後も学修環境の整備を進め,学生の皆さんが充実した学びと学生生活を送ることができるよう,学部をあげて支援してまいります。一方,コロナウイルス感染症に対しては,見通しを立てることは難しく,今後,想定を超えるような事態になれば柔軟に計画を変更することも視野に入れております。

 今後の重要な連絡や案内は学部ポータルサイト(LiveCampus)を通じて発信する予定ですので,日常的な情報の確認をお願い申し上げます。

以  上

ページトップへ戻る