• ホーム
  • ニュース
  • > くらしの生物学科 住まいと環境研究室の「江戸前ちば海苔チーム」が『Japan Harvest 201…

くらしの生物学科 住まいと環境研究室の「江戸前ちば海苔チーム」が『Japan Harvest 2018 農林漁業カレッジ』に参加します!

くらしの生物学科住まいと環境研究室「江戸前ちば海苔チーム」は、月に1回のFarmer’s Market @UNU(青山)での販促支援や商品企画など、江戸前ちば海苔の消費拡大に向けた活動に取り組んでいます。

 

こうした活動が評価され、2012年から続く「Japan Harvest 2018 農林漁業カレッジ」への参加が決まりました。このイベントは農林水産省が主催する食の代表的なもので、例年2日間で14万人の来場者がある大規模なものです。

 

no00480

 

     (住まいと環境研究室「江戸前ちば海苔チーム」) 

 

今年は、地域の食を対象とした教育研究に取り組む研究室やサークルなど、全国の大学から17団体が選定されました。チーム一丸となって「江戸前ちば海苔」のPRを行います!

 

no02480

 

当日は、貴重な海苔の販売も行いますので、是非、足をお運び下さい!

 

O

 

 

 

Japan Harvest 2018 農林漁業カレッジ
■日時 : 11/3(土)、11/4(日) 11:00-16:00
■場所 : 丸の内中通りエリア
■商品 : 江戸前ちば海苔
(黒海苔、青混ぜ海苔、各種味付海苔)
■主催:農林水産省
※イベント会場ではゼミ生達もお待ちしております。

 

 

くらしの生物学科
http://hp.brs.nihon-u.ac.jp/~kurashi/

住まいと環境研究室:
http://hp.brs.nihon-u.ac.jp/~kurashi/laboratory/bdlsk/index.html

 

<関連URL>
農林漁業学園
http://irori-japan.com/活動内容/食と農林漁業の祭典/農林漁業学園/

サイトマップ
PAGE TOP↑