• ホーム
  • ニュース
  • > 海洋生物資源科学科の上原茉莉奈さんが全日本学生少林寺拳法大会で日本一を獲得しました

海洋生物資源科学科の上原茉莉奈さんが全日本学生少林寺拳法大会で日本一を獲得しました

海洋生物資源科学科4年 上原茉莉奈さんが、平成30年11月4日に行われた第52回全日本学生少林寺拳法大会にて単独有段の部女子立合評価法軽量級の部の2種目第一位になり、日本一を獲得しました。

 

photo03

     (第52回全日本学生少林寺拳法大会会場風景)

 

 photo02

      (仲間といっしょの上原茉莉奈さん(中央))

 

また、7月に行われた東京都大会では、学習院大学の仲間と組演武を組み2年連続優勝、10月27日・28日には、群馬県高崎市で行われた全国大会inぐんまに東京代表として出場し大学生男子の部で3位入賞を果たしました。(大学生男子の部に出場しました。)

 

photo01

       (トロフィーを手にする上原茉莉奈さん

 

 少林寺拳法は、心身ともに鍛え護身を旨とする日本の武道であり、中学一年生の時かっこいい先輩の姿を見て少林寺拳法部に入部しました。

中高六年間と大学4年間、合わせて10年間ほぼ毎日修練に励んできたので、今回その集大成の大会で2冠を達成することができて本当に良かったと思います。

また、これまでご指導くださった先生、先輩方にも恩返しができてうれしいです。

 

 

学科では、海洋生物資源利用学研究室に所属しており、甲殻類におけるキチンデアセチラーゼのcDNAクローニングを研究しています。

好きな勉強をしながらいろいろなことに挑戦できる素敵な環境にめぐまれて感謝しています。

 

海洋生物資源利用学研究室

http://www.msr-nihon-university.org/labs/riyou/

 

海洋生物資源学科

http://www.msr-nihon-university.org/

サイトマップ
PAGE TOP↑