• ホーム
  • ニュース
  • > 国際地域開発学科 ロイキンシュック准教授が CEIS学術論文賞(環境情報科学センター賞)を受賞致し…

国際地域開発学科 ロイキンシュック准教授が
CEIS学術論文賞(環境情報科学センター賞)を受賞致しました

 国際地域開発学科のロイキンシュック准教授が、平成25年5月23日に環境情報科学分野の
進歩・発展に貢献した人物や活動などに贈られる第13回環境情報科学センター(CEIS)賞
学術論文賞を授与されました。
 受賞対象は5本の研究論文からなる「農地土壌劣化の予測とその改善に関する一連の研究」で
農地における土壌の劣化及び侵食の度合いの予測と、農地の生産力(地力)の増進という
両面から取り組んでいる研究が、農地保全分野における環境意識の向上に貢献したとして
その成果が高く評価されました。

環境情報科学センターのホームページの掲載記事は、下記からご覧ください。

第13回環境情報科学センター賞表彰式

詳細画像

 ロイ キンシュック准教授(写真:右)
(東京四ツ谷の主婦会館にて表彰式)

サイトマップ
PAGE TOP↑