• ホーム
  • ニュース
  • > ⽣命科学研究所シンポジウム『植物機能化学:現在から未来へ』

⽣命科学研究所シンポジウム『植物機能化学:現在から未来へ』

『植物機能化学:現在から未来へ』

日 時:2020年 1月11日(土)13:00~17:00 参加無料)

場 所:日本大学生物資源科学部 2号館1階 211講義室

シンポジウムの詳細は、ホームページをご覧ください。

<https://www.abs-brs.com/top2/symposium2019/>

 

 

機能性⾷品の成分化学研究に植物科学研究が教⽰してくれた未来

          ⽇本⼤学⽣物資源科学部 松藤 寛

オミクス技術がもたらした植物⼆次代謝研究の新展開

          理化学研究所環境資源科学研究センター 平井 優美

代謝⼯学によるリンドウの花⾊改変ー⻩や⾚花を⽬指してー

          岩⼿⽣物⼯学研究センター ⻄原 昌宏

カーネーションはなぜオレンジ⾊の花を咲かせるか?
カーネーションゲノムに隠れていたchalcone isomerase

          東京農⼯⼤学⼤学院⼯学研究院 ⼩関 良宏

テルペノイド代謝多様性の分⼦基盤と代謝⼯学

          ⼤阪⼤学⼤学院⼯学研究科 村中 俊哉

⻘⽊俊夫博⼠とフラボノイド⽣合成

          ⽇本⼤学⽣物資源科学部 明⽯ 智義

17:30 〜交流会(有料)

 

主催:⽇本⼤学⽣物資源科学部⽣命科学研究所

協賛:⽇本植物細胞分⼦⽣物学会

【アクセス】

⼩⽥急江ノ島線六会⽇⼤前駅より徒歩5分 アクセスマップはこちら

【お問い合わせ】

e-mail :brs.lsrc@nihon‐u.ac.jp

 

⽇本⼤学⽣物資源科学部⽣命科学研究所へのリンクはこちら

⽇本植物細胞分⼦⽣物学会へのリンクはこちら

 

サイトマップ
PAGE TOP↑