• ホーム
  • ニュース
  • > 【日本応用糖質科学会】生命化学科 西尾 俊幸 教授が学会賞を受賞しました

【日本応用糖質科学会】生命化学科 西尾 俊幸 教授が学会賞を受賞しました

平成27年度 日本応用糖質科学会 学会賞 を受賞しました!

 

 平成27年9月17日に、生命化学科の西尾俊幸教授が日本応用糖質科学会平成27年度大会において日本応用糖質科学会学会賞を受賞しました。

 

詳細画像

 西尾教授は、糖質関連酵素の機能を活用して特殊構造を有する様々なオリゴ糖を作出し、それらの機能特性や利用性について調べる研究を行ってきました。これまでに、酵素の潜在的な糖構造認識能を利用した新規部分デオキシオリゴ糖の合成、コウジ菌を利用した希少糖の生産、環境中の細菌が生産するオリゴ糖の微生物シグナルとしての働きの解明などを行いました。これらの研究で生産された糖質は、配糖体抗生物質などに含まれる特殊構造オリゴ糖の素材や、特定の乳酸菌を増殖させるプレバイオティクスへの利用が期待されます。

 

 

詳細画像

※日本応用糖質科学会は,澱粉(でんぷん)をはじめとする各種糖質科学および関連する酵素化学の進歩を図り、科学、技術および関連産業の発展に寄与することを目的としています。

サイトマップ
PAGE TOP↑