2006年食品科学工学科(現 食品生命学科)卒業

大学での経験を生かし、乳酸菌研究の最先端でがんばっています

2006年食品科学工学科(現 食品生命学科)卒業

大学での経験を生かし、乳酸菌研究の最先端でがんばっています

株式会社明治 乳酸菌研究所
応用微生物研究部 プロバイオティクス2G 勤務
後藤 彩子さん
2006年食品科学工学科(現 食品生命学科)卒業

明治の研究本部に所属し、主に乳酸菌の機能に関する研究のサポートを行っています。

お客様に価値ある製品を提供するために、新たな機能を持った乳酸菌を開発する仕事に力を入れています。
職場の雰囲気は、大学の研究室の規模を大きくした感じ。もちろんスケールは全く違いますが、仕事の内容は大学で取り組んだことと共通しているので、自分の経験が生かせますね。

私の部署の研究は基礎的なものですから、その成果がすぐに商品開発に結びつくことはなかなかありません。

でも、会社の未来のためには非常に大切な分野。何か新しいことがわかったときの喜びは大きいですよ。食品科学の最先端で未知のことを解明する感動を味わえる職場です。