くらしの生物学科 鈴木 可菜

学びたいことは、 ここで広く学んでから絞り込める

くらしの生物学科 鈴木 可菜

学びたいことは、 ここで広く学んでから絞り込める

高校時代から生物資源科学部を希望していたものの、当時は動物や食品、環境など学びたいことが多く、学科選びに迷っていました。

そんな中、オープンキャンパスにて現在所属している研究室の恒川先生とお話しする機会があり、「くらしの生物学科なら幅広い分野が学べるよ」と、アドバイスをいただき、進学先を決めました。
その結果、動物に最も興味があることに気づき、1、2年生で学んだ他分野の知識を取り入れながら、現在はオカピという希少動物の研究に励んでいます。

ー 動物園のイベントのお手伝い

ー オカピに関するデータを分析中

この学科の授業の特徴は、グループワークやプレゼンテーションの機会が非常に多いことです。

はじめは少し苦手意識がありましたが、最近は人前での発表にも慣れ、苦手をむしろ自分の強みに変えることができたと思っています。